脂性肌の基礎知識

2015年9月28日

202f65b7b494afb0c67bc44330fa1b43_m

 

 

スキンケアをしていく中で
自分はどの肌タイプかで使う
スキンケア化粧品は変わってきます。

 

肌のタイプは大きく分けて
乾燥肌・敏感肌・脂性肌・混合肌と
4つのタイプがあります。

 

そこで今回は脂性肌について紹介したいと思います。

 

 

ランキングに参加しています。
あなたの応援が励みになります。
ポチっとお願いします。


スキンケア ブログランキングへにほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ
にほんブログ村

 

 

 

脂性肌とは??

 

脂性肌といばまず一番にあぶらっぽい、
ぎとぎとしているといったイメージではないでしょうか??

 

そのイメージ通り
脂性肌とは皮脂が必要以上に
分泌されている状態の肌のことをいいます。

 

普通私達の肌は水分蒸発や外的刺激から
守ってくれる角質層というものが
あるのですが
その上に皮脂膜という
毛穴から分泌された皮脂と、
汗腺から分泌された汗がまざってできた天然のクリームで
肌を守っています。
しかし皮脂の分泌が多すぎると
肌にとって余計な脂となってしまい
脂性肌となってしまうのです。

 

脂性肌は
毛穴が詰まりやすくなり
にきびができやすく、
毛穴が黒ずむ、
顔がテカリ、
赤ら顔になったりという
特徴があります。

 

 

脂性肌が招く肌トラブル

 

皮脂が過剰に出過ぎる事が原因でさまざまな肌トラブルもおきてしまいます。

 

簡単にですが紹介します。
脂性肌の肌トラブルは

 

にきび・吹き出物

ニキビは、アクネ桿菌という細菌が、
お肌表面や毛穴に溜まった皮脂を栄養にして、
異常増殖している状態です。
ニキビにも種類かあって、「白ニキビ」、「黒ニキビ」、「赤ニキビ」があります。
症状が軽い方から並べていますが、
白ニキビはニキビの初期段階で、毛穴が皮脂などで詰まった状態で
炎症もまだ起こしていません
次に黒ニキビは、
皮脂が詰まった毛穴が表面に出てきて、
入口付近に溜まった皮脂が酸化され、
黒ずんで見えている状態です。
そして最後に赤ニキビは、
内部に皮脂の塊が閉じ込められていて、
痛みを伴うことも多く、炎症をおこしています。
よく、つぶしたりして芯を出したりしていますが
きちんと消毒をすることが大事です。

 

 

テカリ肌

 

お肌の「テカり」や「ギラつき」、「ベトベト感」。
ホルモンバランスが乱れ、
急激に男性ホルモンの分泌が活発にることが原因で
皮脂の分泌が過剰になりやすくなります。
そして洗顔が不十分で皮脂や汚れを
お肌にためていってしまい
洗顔後すぐにお肌にテカリが
見えてしまいます。
また化粧品自体が油性なので
皮脂の分泌が多いところに
油性のもので蓋をしている状態なため
できるだけ早く落としてあげることが大切です。

 

 

毛穴の黒ずみ

 

毛穴の黒ずみは特に
鼻によく見られます。
いちご鼻などとよくいわれますよね。
これは黒にきびと同様に
毛穴に詰まった皮脂や汚れが酸化して
黒くなってしまうのが原因です。
広がった毛穴に汚れがたまっていくので
きちんと洗顔をし毛穴を引き締めるケアが
必要です。

 

 

脂性肌の原因

 

脂性肌は思春期などの
男性ホルモンの分泌が増加して
皮脂線の働きが活発になり
皮脂が過剰に分泌されやすくなります。
これは10代から20代前半にかけて
共通する話だと思います。

 

しかし思春期を過ぎて
大人になるとホルモンバランスは次第に
落ち着いてくるので
脂性肌の人は遺伝だったり
体質だったりと原因は様々です。

 

皮脂が過剰にでる原因には

 

間違ったスキンケア

 

脂性肌の人は、
肌がギトギトする、
ベタベタするといった理由から
洗浄力の強いクレンジングや洗顔で
肌をゴシゴシとこすってしまいがちです。
これは肌を傷つけるだけでなく
肌を守ってくれるバリア機能をも低下させてしまいます。

 

また、すぐに皮脂がういてくるからといって
保湿をしっかりしていないのもNGです。
洗顔後は肌は汚れが落ち無防備な
状態にあります。
その無防備な状態のまま放っておくと
肌は自らを守ろうとして
皮脂を余分に出してしまい
結果的に余計にギトギトになってしまうのです。

 

 

食生活

 

昔からよくチョコレートを食べ過ぎたら
にきびができるという話を聞きますよね。
それはあながち間違いではなく
皮脂の分泌を誘発する食材だからです。

 

皮脂の分泌に食生活は大きく関係しており
俗にゆう太りやすい食品が
皮脂の分泌を過剰にしてしまう食品なのです。

 

またビタミン不足というのも
考えられます。
ビタミンには皮脂分泌をコントロールしてくれる
力があるので不足すると
皮脂の過剰分泌につながってしまいます。

 

甘いものを控え、ビタミン類をとる。
バランスのいい食事をすることが
一番大事です。

 

 

ホルモンバランスの乱れ

 

思春期では男性ホルモンが活発になり
皮脂がたくさん分泌されますが
大人の女性では
黄体ホルモンの分泌が
活発になることもあります。

 

それは生理前。
生理前はこの黄体ホルモンが
活発になり、皮脂の分泌を促すため
普段の肌に比べて生理前は肌が
脂っぽくなります。

 

また、ストレスなどにより
ホルモンバランスが乱れ
男性ホルモンが過剰に増え
大人にきびなどの原因になってしまったりもします。

 

以上が皮脂の過剰分泌に考えられる
原因です。

 

脂性肌はスキンケア、
そして食生活・生活習慣を
見直すことで防げる可能性がありますので
是非一度、
見直してみてはいかがでしょうか。

 

 

 
 

脂性肌さんにおすすめのクレンジング剤

脂性肌クレンジング

 

脂性肌さんは、皮脂が過剰に出ている状態。
ポイントは毛穴の汚れがとれるもの。
そんな脂性肌さんのクレンジングはこれ!!

 

 
 
 

>>>脂性肌のクレンジング選び方・使い方の続きを読む

 

脂性肌さんにおすすめの洗顔料

脂性肌洗顔料

 

脂性肌さんの洗顔料選びは天然成分の入った
固形石鹸がおすすめ。
そんな脂性肌さんの洗顔料はこれ!!
 

 
 
 

>>>脂性肌の洗顔料選び方・使い方の続きを読む

 

脂性肌さんにおすすめの化粧水

脂性肌化粧水

 

脂性肌さんは、肌内部が乾燥している可能性が。
実は必要なのは乾燥対策。
そんな脂性肌さんの化粧水はこれ!!
 

 
 
 

>>>脂性肌の化粧水選び方・使い方の続きを読む

 

脂性肌さんにおすすめの美容液

脂性肌美容液

 

脂性肌さんは、皮脂の分泌が過剰な状態。
注目したいのはビタミンC誘導体。
そんな脂性肌さんの美容液はこれ!!
 

 
 
 

>>>脂性肌の美容液選び方・使い方の続きを読む

 

 
ランキングに参加しています。
あなたの応援が励みになります。
ポチっとお願いします。


スキンケア ブログランキングへにほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ
にほんブログ村

Posted by RIN