敏感肌の基礎知識

2015年9月28日

5bf45c539877614776c94f3c6f4538a0_m

 

 

スキンケアをしていく中で
自分はどの肌タイプかで使う
スキンケア化粧品は変わってきます。

 

肌のタイプは大きく分けて
乾燥肌・敏感肌・脂性肌・混合肌と
4つのタイプがあります。

 

そこで今回は敏感肌について紹介したいと思います。

 

ランキングに参加しています。
あなたの応援が励みになります。
ポチっとお願いします。


スキンケア ブログランキングへにほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ
にほんブログ村

 

 

 

敏感肌とは??

 

敏感肌といえば、その名の通り
肌が刺激に対して、過敏に反応する
肌のことを指します。

 

肌が炎症を起こしたり
赤くなったり、
ピリピリしたとした痛みがあったり
しみたり
かぶれたりといった
特徴があります。

 

一口に敏感肌といってもそのタイプは様々で
体質による敏感肌だったり
ストレスによって肌が敏感になっていたりと
色々な原因があります。

 

そこで簡単にではありますが
敏感肌にタイプについて下記で紹介します。

 

 

 

敏感肌のタイプ

乾燥性敏感肌

 

普段私達の肌は様々な外的刺激にさらされています。
それは気温の変化やほこり、ダニ、雑菌などといったものです。
それらの外的刺激から肌を守るためにあるのが
肌の一番外側にある角質層がバリア機能の役割を担っているからです。
またその角質層は水分を閉じ込める役割ももっています。

 

しかしそのバリア機能が低下すると
細胞と細胞の間に隙間ができ
そこから水分が逃げていくと同時に
異物も入ってしまいます。

 

そのため乾燥がひどくなると
かゆみや肌あれなどのトラブルを引き起こし
ちょっとした刺激にも敏感になり
「乾燥性敏感肌」になります。

 

<対策>
皮膚が乾燥するにはセラミドなどの角質間細胞が
減少しているからです。
その為、セラミド配合のスキンケアをする他、
ホホバ油、オリーブ油などの植物性オイルも
有効なので
これらの成分が入ったものをきちんと使うことです。

 

 

アレルギー性敏感肌

 

花粉などの特定のアレルギーに対して
体が免疫反応を起こしてしまいます。
例えば花粉で鼻がぐずぐずいっているだけでも
体の中ではアレルギーに対して敏感になり
全身が反応しやすくなっていたり、炎症をおこしていたりと
体全体で反応しやすくなっている状態です。

 

また遺伝的なものもあり
食物からなどの栄養接種に対して
体がアレルギーに対して反応していたりもします。

 

敏感肌と同じような赤みやかゆみが現れますが
体の中で何らかのアレルゲンが原因で、そのような症状を
引き起こします。
体が特定の物質を有害とみなし、
排除しようとアレルギー反応や炎症が起こってしまうものです。

 

<対策>

 

自分がどんなアレルギーかを知ることが大事です。
それは食物からであったり、
空気中の花粉だったり
人によって様々です。

 

またそのアレルギーの特定に関して
多くの病院が行っているのが血液検査です。

 

血液検査等で自分のアレルギーが
特定できると、
アレルギー症状を引き起こす原因物質を
遠ざける事ができますので
原因物質がわかっていれば
化粧品を選ぶ時に全成分を確認し
使用することができるかどうかを
判断することができます。

 

 

体調・環境の変化

 

季節の変わり目や環境の変化
またストレスなどといったことが原因で
肌が敏感になり
突然肌荒れを起こしたりします。

 

普段はどんな化粧品を使っても
炎症やかぶれを起こすことはなくても
この環境の変化や季節の変わり目などは
少なからずストレスの原因になり
体は環境の変化に順応しようとし、
元の状態に戻そうとします。

 

この時に、皮膚層の一部である有棘細胞層に存在する
「ランゲルハンス細胞」が減少します。
ランゲルハンス細胞は、皮膚の均衡を保つ役割があり、
科学物質などの異物を排除する働きがあります。

 

この細胞が減少することによって
普段であれば何でもない
外部の刺激に耐えることができなくなり、
肌は敏感になり、
かぶれや炎症を引き起こしてしまいます。

 

<対策>

 

皮膚の素を作るのに必要なのはたんぱく質、
皮膚の保湿にはアミノ酸、
ターンオーバーを促すのに必要なのはビタミンAなど
バランスのいい食物をとって
内側からのケアをしましょう。

 

無理なダイエットや偏った生活の中では
必要な栄養素がとれません。

 

そして、十分な睡眠をとり
規則正しい生活を心がける事が
肌にとっては重要になってきます。

 

 

いかがでしたか??

 

敏感肌といってもそれぞれ原因は色々ありますが
生活習慣の改善や
スキンケアの見直しによって
改善されるケースもあります。

 

敏感肌の症状がではじめたら
できるだけ肌への刺激になるようなことは避け
敏感肌用の低刺激のコスメにしたり
ふとした生活習慣を見直すことから
始めてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

敏感肌さんにおすすめのクレンジング剤

敏感肌クレンジング

 

敏感肌さんは、肌が刺激に対して過敏になっている状態。
低刺激のクレンジング剤を選ぶことが大切です。
そんな敏感肌さんのクレンジングはこれ!!

 

 
 
 

>>>敏感肌のクレンジング剤選び方・使い方の続きを読む

 

敏感肌さんにおすすめの洗顔料

敏感肌洗顔料

 

敏感肌さんの洗顔料選びは汚れはしっかり
落として必要なものは残すというのがポイント。
そんな敏感肌さんの洗顔料はこれ!!
 

 
 
 

>>>敏感肌の洗顔料選び方・使い方の続きを読む

 

敏感肌さんにおすすめの化粧水

敏感肌化粧水

 

敏感肌さんは、肌の水分が不足している状態。
必要なのは潤いと刺激が強くないもの。
そんな敏感肌さんの化粧水はこれ!!
 

 
 
 

>>>敏感肌の化粧水選び方・使い方の続きを読む

 

敏感肌さんにおすすめの美容液

敏感肌美容液

 

敏感肌さんの美容液選びは
保湿成分がたっぷり入ったものを選ぶこと。
そんな敏感肌さんの美容液はこれ!!

 

 
 
 

>>>敏感肌の美容液選び方・使い方の続きを読む

 

 

 
ランキングに参加しています。
あなたの応援が励みになります。
ポチっとお願いします。


スキンケア ブログランキングへにほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ
にほんブログ村

Posted by RIN